集中講義 | *ピンクのゾウ的☆デザイン*

*ピンクのゾウ的☆デザイン*

建築・デザインについてのブログです☆
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 卒制 | main | 表参道ヒルズ >>

集中講義

8日〜11日まで集中講義で現代のデザインAって授業をやった。
あまり深く考えずに短い期間で単位がとれるということに飛びついて履修したこの科目。

深かった。。

内容は「現代のデザイン」ってことなんだけど、後半グループワークで街角デザインってのをやった。
うちのグループは計画2人とデ情2人。
ディベートをしてて思ったのは、視点が明らかに違うということ。
うちらが普段突っ込まないところを計画の人たちは突っ込んできて、それが刺激的で新鮮だった。
グループワーク苦手だけど、今回はそんなに苦痛に感じなかった。
と、いうのもあんなけわかんないと思っていた自分の意見を持てたということだ。
違うと思ったら言えたし、こーしたいというのも伝えられた。
ただ思うのは頭が固くなっているということ。
1年間設計をやってきて、自ら問題を発見できる力がついてきてはいるんだ、とも言えるが、
んーなんだろ・・・
問題点あげすぎてやりたいことを制限してるんだなー。
それが良いことなのか視点が狭くなっているのか。。
言われなくても段階を踏めるようになったのは良いこと。
でもそーやってやりたいことをひとつ、ふたつって削って作り上げられたものはいいものなの?
うーん。。
現実的なものに近づいてるんだろーけど・・・。
誰か教えてください。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS